特定非営利活動法人 次世代サポート

平成27年度  川崎市すくらむ21
子育てほっとサロン 


「子育てほっとサロン」の様子をお伝えします

□5月 7日(木)  「お花が笑った〜折り紙でお花を作ろう」

ゴールデンウィークの名残がまだ残る中、今日は3組の親子さんが
遊びに来てくれました。
広いサロンの中、おもちゃも空間もまるで借り切り状態、お子さんたちも
自由にゆったりと遊んでいました。

ミニ企画:「お花が笑った〜折り紙でお花を作ろう」

ミニ企画に入る前に、手遊び唄を歌ってみんなで一緒に遊びました。
キーボードの演奏と、先生の歌に合わせて、お子さんたちの小さな手が
頭にいったり、お膝にいったり…
楽しそうな笑顔と一緒に笑い声も聞こえてきました。
歌では、今日のミニ企画の可愛い手作りのお花も登場して、
お子さんたちも興味津々!
みんなで楽しい気分になったところで、ミニ企画のスタートです。

お子さんが手にもって遊べる、可愛い笑顔のお花づくりをしました。
まずは、お花の色選びからです。たくさんあるお花から、好きな色を選んで
次はお花のお顔の色を合わせます。お子さんの好みに合わせて色を
選んだら、次はお顔です。笑ったお顔になる様に、お目目の位置や、
お口の位置を決めながら、のりで貼り合わせます。お子さんたちも
一生懸命ペッタンペッタンと手伝ってくれました。
お子さんとお母さんのセンスが光る、可愛いお花が出来上がりました!
お子さんたちはそれぞれのお花を手にご機嫌な様子、お花と一緒に
みんなも笑い顔になりました。
(茎はお子さんが持って遊んでも大丈夫なソフトな素材で出来ています)

5月の曇り空とはいえ、ちょっと日が射すとすぐに気温が上がり、
既に初夏の様相です。
サロンの中もみんなの笑顔とお花が咲いて、何だか一足先に
夏がやってきたような、そんな一日でした。

次回6月4日 ミニ企画「リズムであそぼう」 
歌と音楽!みんなで体を動かして、リズムに乗って元気に遊びましょう!
ご参加をお待ちしています。

□6月 4日(木)  「リズムであそぼう」

今日は早くからサロンに来てくださり、半数近くは初めての親子さんでした。
自然に月齢が近いグループができ和やかにお話が始まり、お子さんたちも
安心して遊び始めていました。ボールプールに入ってご機嫌でした。

ミニ企画:「リズムであそぼう]
手遊びや身体を動かしながらのリズム遊び。キーボードでの演奏にのって
お母さまたちも歌いながらお子さんの手・足を動かし、スタッフが「お母さま
ダイエットのつもりで!」と声掛けすると笑いながら身体を動かしていました。
突然白い布が・・・?
2歳児さんたちは興味津々!前に出てきて見ています。
パネルシアターが始まりました。
「あめふりくまのこ」を歌いながら、どんどん絵が完成していきます。
くまさんが、葉っぱの傘をさしました!

つぎは?
「かえるの歌」を歌いながら・・・あれれ?かえるさんがあんなにたくさん!
みんな不思議そうに、でもニコニコ見ていました。

最後に、これからの季節、雨で外に行けない時には・・・こんな遊びは?
ダンボールを利用しての遊びをいくつかご紹介しました。
スタッフが作ったダンボールの遊び道具で早速遊んでいました。
みんな楽しそうでした!

次回7月2日 ミニ企画「夏を元気に過ごそう〜夏に気を付けたい健康管理」
夏に向かってこれから気を付けたい病気や、お子さんの体調など、
おうちでのお世話の仕方についてお話ししたいと思います。
ご参加をお待ちしています。



□7月 2日(木)  「夏を元気に過ごそう
                      〜夏に気を付けたい健康管理」

梅雨空のすっきりしないお天気でしたが、12組の親子さんが遊びに来て
くださいました。サロン初参加の親子さんが半分いらっしゃいましたが、
同年齢のお子さんを持つお母さん同士、あちこちですぐ輪になって、
お子さんを囲みながらお話が弾んでいらっしゃる様子でした。

ミニ企画:「夏を元気に過ごそう〜夏に気を付けたい健康管理」
お話を始める前に恒例になった?絵本の読み聞かせでまずスタートです。
1歳くらいのお子さんたちはお母さんのお膝の上で、もっと小さなまだ首が
座らないくらいの赤ちゃんも、一生懸命お顔を向けて聞いていてくれました。
絵本の後は、ちょっとした手遊び唄です。
すっかり落ち着いた雰囲気の中、今日のミニ企画が始まりました。
夏に流行る乳幼児さんの病気と、お家で気を付けたいお子さんの症状別
ケアのポイント、さらに感染症の予防について、手洗いやよく使われている
擦式アルコール製材の使い方について、スタッフ作成の資料をお渡し
しながら 説明しました。その他、夏の赤ちゃんのスキンケアのポイントと、
起こしやすい 肌トラブルについてもお話ししました。
皆さん、とても熱心に聞いてくださり、お子さんたちもお話の間はゆったりと
過ごしていて下さいました。

お話の後は、スタッフによる紙芝居です。じっと紙芝居を見つめるお子さん
や 次の展開が待ちきれずついつい前に出てしまうお子さん、みんなとても
楽しそうに聞いていました。
そのあとは、ボールプールやテントハウスで体を使って、自由に遊んで
いました。
「ニコニコ」「きゃっきゃ」 空は雨模様でも、お子さんたちのお日様のような
笑顔で、サロンの中は明るい一日でした。

次回8月6日 ミニ企画「クレヨンであそぼう」
広いサロンに紙を敷き、クレヨンを使って自由自在にお絵かきをして
遊びます。 さぁ、どんな絵が出来上がるでしょうか?
専門のスタッフによる、お絵かきを楽しむコツもお教えします。お母さんも
お子さんと一緒になってお絵かきを楽しみませんか?
皆さんのご参加をお待ちしています。
(当日はクレヨンを用いて遊びますので、汚れても大丈夫な服装でお越し
ください)


□8月 6日(木)  「クレヨンであそぼう」

夏空の暑い日でしたが、新規の親子さん4組を含む12組の親子さんが
遊びに来てくださいました。連日続く暑さに、お母さんたちはちょっと
お疲れ気味な様子…。スタッフも「毎日暑いですね〜」とついつい口にでて
しまうのですが、そんな大人たちに比べ、お子さんたちは元気いっぱい!
好きなおもちゃを見つけて、すぐに遊び始めました。
今日はいつもより大きなボールプールも作って、みんなで楽しく仲よく遊ぶ
ことができました。
スタッフの手遊び唄では、歌の速さが超特急のスピードになったり、
ゆっくりのろのろカメさんの様になったり、あるいは手遊びの順番が逆に
なったりして、いつもの手遊び唄をいろんなバージョンで楽しみました。
いつもの歌をちょっと変えてみるだけで、お子さんとの遊びにも広がりが
出てきて面白いですね。

ミニ企画:「クレヨンであそぼう」
今日は専門のスタッフによるクレヨン遊びです。まずは、サロンの床に
模造紙を貼って、クレヨンでお絵かきをして楽しみました。
スタッフが紙を貼り始めると、お子さんたちは今から何が始まるのかと
興味津々、中には待ちきれない様子のお子さんもいました。模造紙も、
大きな紙や細長い紙など、描く絵によって楽しみ方も様々です。
お子さんたちの中には、今日初めてクレヨンを手にしたお子さんもいて、
点や線など、思い思いの絵を描いて楽しんでいました。また、スタッフが
用意した葉っぱなどを用いて、こすり出し(フロッタージュ)も楽しみました。
お母さん方からは、お絵かきに関する質問もいただき、専門のスタッフが
お話させていただきました。

次回9月3日 ミニ企画「ありのままのママ」
保育士・心理相談員による子育てのお話をいたします。
「ありのままのママ」…どんなお話になるのでしょうか?
たくさんの親子さんのご参加をお待ちしています。

□9月 3日(木)  「ありのままのママ」

10時前から来てくださった親子さんや、初めての親子さんなどで、
ミニ企画が始まる頃にはたくさんの遊び声で、賑やかになりました。
今日は1歳さん以上のお子さんが多く、遊び方に個性があって、
見ているスタッフはニコニコ顔です。

ミニ企画:「ありのままのママ」
乳児さんグループ、1歳さん以上グループに分けて講師スタッフが
ママたちとお話しました。
・・・その前にお子さんたちに「ねずみがチュウー」をしました。
どんどん増えてくるねずみにびっくり!・・
内容は・・好きなもの?趣味は?してみたいことは?・・等々今の
自分を少しだけ見つめていただきました。
そんなお話の中からいろいろな質問や相談があり、集団の中で
あるいは個人的に講師スタッフがヒント!
になるようなお話をしました。
来月のミニ企画のために、みなさんのストレス度や原因を少しだけ
お聞きしました。
ほとんどのお母様のストレスの原因は、「○○!!」・・・?

次回10月1日 ミニ企画「パパできるかな?」
来月のミニ企画は、「パパできるかな?」です。
どうぞストレス発散してください!
スタッフ一同、お待ちしています。

□10月 1日(木)  「パパできるかな?」

今日は皆さん早い時間から来られ、10時半ごろには
ワイワイ賑やかなサロンになりました。
今日は1歳さんが多く、活発に動き回っていました。
サロン後半には、ベンチを組み合わせて山登り!
上手に登っていました。

ミニ企画:「パパできるかな?」
はじめに、手遊び…一本橋、お弁当箱のうた、トントンなどの
歌詞の変遷をお話ししながら、みんなで手遊び。
1歳さん、一人で上手にできました。

ミニ企画では、表に書いた参考例を基に、自分の1日の時間の
流れを考えたり、○○としての私(いろんな私がいる)、今の私は?
これからの私は?
などを考えていただけるようなお話をしました。

また、今のストレスの原因を考えていただき、ストレスをためない
工夫、ストレス発散の方法など、少しは参考になるかも?
というお話もしました。
こんな方法もあるな?と思っていただけたら幸いです。

けっして「パパにはできない」……私のかわり!!
でもだからこそ、パパにはわかってほしい…。

ママとパパが自分らしさを大切にしながら、
そして互いに理解し合いながら、子育てという貴重な時間を
楽しめたらいいですね。

次回11月5日 ミニ企画「冬を元気に過ごそう〜
                          冬に気を付けたい健康管理」
秋から冬にかけて、気を付けたい病気や、体調管理のあれこれ、
ホームケアのポイントについてお話しします。
皆さんのご参加をお待ちしています。

□11月 5日(木)  「冬を元気に過ごそう
               〜冬に気を付けたい健康管理 」

爽やかな秋晴れの中、5組の初参加の親子さん含め、15組の
親子さんが遊びに来てくださいました。お子さんは0〜1歳の赤ちゃんが
多く、今日はゆったりと落ち着いたサロンとなりました。
みんな、思い思いのおもちゃで遊んだり、広いサロンの中を手押し車で
自由に動き回って楽しんだり、どのお顔もニコニコでした。

ミニ企画:「冬を元気に過ごそう〜冬に気を付けたい健康管理」
手遊び唄をみんなで歌って、それからミニ企画の始まりです。
専門スタッフによる、寒い季節に流行する病気や症状への対応の仕方
として、お母さんのホームケアのお話をしました。また、小さいお子さんが
起こしやすい家庭での事故と、いざという時のファーストエイドについて、
資料をお配りしてお話ししました。
お母さん方は赤ちゃんをお膝に抱っこしながらの参加でしたが、みなさん
とても熱心に聞いてくださいました。お子さんたちも、お母さんがお話を
聞いている間、とっても協力的でした!
日に日に寒くなっていくこの時期、お母さん自身も健康管理に気を付け
ながら、親子で元気に過ごしていただければと思います。

お話の後は、テントハウスの中のボールプールでひとしきり遊びました。
ボールを出したり入れたり、みんなで仲良く楽しみました。

次回12月3日 ミニ企画「メリークリスマス!」
クリスマスソングに乗って、一足早いクリスマスをみんなで楽しみましょう!
皆さまのご参加をお待ちしています。

□12月 3日(木) 「メリークリスマス!」

生憎のお天気ではありましたが、2組の新規の親子さんを含めて、
17
組の親子さんが遊びに来てくださいました。
今日は1歳さんが殆どで、みんなゆったりまったり、何だかほのぼのとした
サロンになりました。

ミニ企画「メリークリスマス!」

一足早くクリスマスをみんなで楽しみましょう!ということで、まず初めは
気分を盛り上げるのに、1歳さんくらいの赤ちゃんが大好きな絵本の
読み聞かせからスタートしました。
「だるまさんがころんだ」は定番ですね。そして「もこもこ」。こちらも何だか
不思議なんだけど、やっぱり目が離せない!どうしても気になってしまう、
そんなお話です。
さて、絵本の後は軽快なクリスマスの曲に合わせて、みんなで合唱です。
演奏はピアノ教師、そして歌とお話は、長く保育の現場で、あるいは臨床
心理士 として保護者相談に当たったり、大学の非常勤講師として活躍
しているスタッフが担当しました。
みんなが知っているクリスマスソングに合わせて、マラカスを振りながら、
歌って踊って、ひとしきり楽しみました(いいストレス発散にもなったのでは
ないでしょうか?)!
歌の間に、可愛いクリスマスの星飾りが付いたグリーンの帽子も製作
しました。クレヨンで絵を描いて、シールも貼って、出来上がった帽子を
かぶってパシャ!あちこちで撮影会も始まってるようでした。
帽子は、かぶらない時はちょっとしたクリスマスツリーとしても楽しめます
ので、お家で飾っていただければと思います。

ミニ企画の後は、みんなでお片付け。1歳さんもちゃんとマラカスを返しに
来てくださいました。
お昼ごはんの後は、ゆったりとボールプールで遊んだ り、みんな思い思い
のおもちゃで心行くまで遊んでいるようでした。

今年のほっとサロンも今日で終了です。
この一年、大変お世話になりました。11時からの企画を楽しみに来て
いますとお話下さるお母様や楽しそうな笑顔のお子さんたちに支えられて
活動してまいりました。
来年のほっとサロンもスタッフ一同、心を込めて活動してまいりたいと
思っておりますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

次回 17日 ミニ企画「伝承遊び」
昔懐かしい日本の遊びを親子で楽しみましょう!お正月ならではの遊びや
昔からある遊び…皆さん、いくつ知っていますか?遊びのプロのスタッフが
いろいろとお教えいたします。ぜひ、覚えて帰ってお子さんと一緒に遊んで
みてくださいね。

□1月 7日(木) 「伝承遊び」

皆様、あけましておめでとうございます。
本年も昨年に引き続きまして、どうぞよろしくお願いいたします。
今年最初のほっとサロン、今日は13組の参加でした。
もう顔なじみ?なのでお子さんたちはニコニコ顔で目当てのおもちゃにすたすた。
ボールプールに寝転んでご機嫌、お友達を載せて押し車をよいしょ!
みんな楽しそう。

ミニ企画 「伝承遊び」
0歳児さんを輪の中に・・かごめかごめ、手を繋いでくるくる。
かにさん歩きのお子さんたち笑っています。
はないちもんめも行ったり来たりが面白くて笑いが止まりません。
お手玉、こま、けんだまにお母様たちが挑戦。
【昔やったときのこつ】を思い出したお母様、こまが回り「やった!」と嬉しそう。
周りのお母様たちから拍手が!
「楽しかったです。」の声をいただきました。

次回 2月4日 ミニ企画「親子で歌って踊ろう!」
音楽に乗って、みんなでノリノリに遊びませんか?
プロの先生による生演奏に合わせて、親子で楽しく踊りましょう!!
皆様のご参加をお待ちしています。

□2月 4日(木) 「親子で歌って踊ろう!」

0、1歳さんだけの参加でした。ゆったり、まったり?とした
時間の流れでした。
2か月(数日で3か月)のベビーのところにスタッフが入れ替わりに
お顔を見に…そのたびにニコッと微笑んでくれます!
あちこちでお母さま達の育児座談会が?できています。

ミニ企画「親子で歌って踊ろう!」
1歳さん用に内容を少し変更して、簡単な動きにしたり、ゆっくりとした
リズムにしたり…。
お母さま達もよく知っている手遊びから、身体全体を使って伸びたり、
床を這ったり。スタッフが頭に小鳥、たぬきのお面を付けて、
森の音楽家の振りを付けて動くと、その姿に釘付けに!!
みんな楽しそうでした。
でも、スタッフがワニ!になって這ってみんなのところに行ったときは
「怖い」とお母さまにしがみついています。
怖がらせてごめんなさい!!

次回 3月3日 ミニ企画「ひなまつり」
今期最後のサロンです。皆さまのご参加をお待ちしています。

□3月 3日(木) 「ひなまつり」

本年度最後のほっとサロン、今日は早くからサロンが賑わいました。
初めての親子さんがいらしても、サロンの先輩お母さま達が気軽に
声をかけてくださるので 、すぐに楽し気な会話が始まり、
お子さんたちも物怖じせず、すぐに遊びだしていました。
押し車の順番もちゃんと守れていました。

ミニ企画「ひなまつり」
スタッフが包装紙や紙袋などで作った大きな紙雛を貼り、
折り紙や、こけしのひな人形を飾って、手遊び唄を歌い楽しみました。
「トントン〜♪」の動物バージョンはみんなすぐに覚えて、
上手にできました。
大きな紙雛は、お子さんと一緒に写真が撮れるようにしてありましたので
2歳さんたちがいいお顔で、写真を撮っていました。
ひなまつりのお祝い?にお子さんたちにはぬりえ、お母さまにはバラを
持ち帰っていただきました。
お母さま達からの笑顔のお声と、優しい微笑みをスタッフ一同
ありがたくいただきました。

本年度もサロンに集うお母さまとお子さんたちが、ほっとひと時、
楽しく 過ごせる サロンであるよう、スタッフ一同 心がけてまいりました。
そして、この1年、私たちスタッフもまた、皆さまの笑顔に包まれて、
とても充実した時間を過ごさせていただきましたこと、
心より感謝申し上げます。
皆さま、どうもありがとうございました。